院長紹介・ご挨拶

三間克仁

ご挨拶

みなさん、こんにちは。
首・肩・腰・膝など、多くの痛みに悩んでいませんか?
現在、豊中市長興寺で整骨院を開院しております三間と申します。
毎日、少年少女から年配の方々まで、多くの患者さんに囲まれ楽しく治療しております。
特殊なグローブ通電での治療を受診のため、近隣から、また遠方からご来院いただき本当に感謝しております。
「痛みをとりたい!」をお手伝いいたしますので、気になる方は是非一度ご来院ください。
今後とも「みつま整骨院」をよろしくお願いいたします。

みつま整骨院
院長 三間克仁

みつま整骨院のロゴについて

みつま整骨院ロゴ

ロゴマークの赤い部分は、みなさんのがんばっている姿、「腕」をイメージし、腕に巻かれている球体は「みつまが何かあればいつでも力を貸し、常に近くで見守っています」というメッセージが込められています。

資格・活動

  • 国家資格 柔道整復師
  • 日本オリンピック委員会(JOC) 医・科学スタッフ
  • 全日本テコンドー協会 医・科学スタッフ
  • 日本体操協会 アクロ委員会 メディカルスタッフ
  • 日本体育協会 水泳教師
  • 全日本スキー連盟 基礎スキー技能テスト2級 他
  • 芸能舞台・ライヴ・ミュージカル・各種スポーツ大会
    ・格闘技・プロレス 他 大会医務
  • コンディショニング&メディカルトレーナー

あらゆるスポーツを経験し、フィットネスインストラクターとして、ジム・エアロビクス・スイミングの指導をし、その後さまざまな社会経験を重ね、治療家の道に進む。
通常診療に加え、アスリート・俳優・アーティスト・ダンサー・パフォーマー・格闘家・レスラー・高校野球甲子園出場校・各種格闘技大会・テコンドー大会他、多種にわたる現場で活躍中。
怪我の多い格闘技大会の救護・医務では毎回多くの選手の救急処置にあたり、また、芸能・舞台出演キャスト本番前後の身体メンテの現場には昼夜問わず走り回る。
現在、大阪府豊中市で特殊なグローブ治療で多くの患者さんに感動をあたえている。